HOME                 PROFILE                 SCHEDULE                 DISCOGRAPHY                 MOVIE                 SHOP                  BLOG                 LINK                 CONTACTS 

Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.12.08 Friday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  •  


今までありがとう。 -Michio-

今日でこのブログも最後の更新となります。

 

今までありがとうございました。

 

 

先日12月2日の川口SHOCK ONでのライブ

"To The Next Chapter"へご来場の皆様、

ありがとうございました。

 

この日をもってIzmi & Michioの活動は終了いたしました。

 

 

これからはHanaWutaとして活動していきます。

 

 

1stステージではIzmi & Michioとしての最後のステージとして、

いつも通り二人でのアコースティックライブ。

 

一曲一曲演奏しながら

 

「あぁ、この曲をIzmi & Michioとして演奏するのも最後か。」

 

なんて思いながら演奏していました。

 

今まであった沢山の事が走馬灯のように頭をよぎり、

生まれ変わる為の解散なのに、

胸が締め付けられるような思いでした。

 

MCでも言いましたが

これまで色々な事があったけど、

楽しかったなぁ。

 

病院でライブしたり、

学校でライブしたり、

高速道路のSAでライブしたり、

大阪や兵庫、京都や名古屋、東北にも行きました。

 

先日はIzmiさんの出身地である流山の東深井福祉会館でも演奏しました。

実は新しいユニット名を初公表したのはこの日でした。

 

「次のライブでIzmi & Michioは終わって新しいユニットになるんですよぉ〜。」

 

なんてMCで言ったら皆さん

 

「これからも応援してるから!!」

 

と嬉しい言葉を沢山いただきました。

 

スタッフの皆さんも、情熱的で心のある方達で、

Izmi & Michioの最後、そしてHanaWutaの門出を後押ししてくれました。

 

 

このIzmi & Michioのディスプレイはスタッフさんの渾身の手作りです!

ありがとうございました!!

 

 

 

SHOCK ONでの2ndステージではHanaWuta一発目のライブとして

ベースにYOSHIMIさん、

ドラムに雄太王子さんを迎えてのバンドスタイルでのステージでした。

 

 

 

 

久しぶりのバンドスタイルのライブでしたが、

とにかく楽しかった〜〜〜!!

 

エレキもアコギにはない魅力が沢山ありますよね!

 

現在製作中のHanaWutaの1st Albumに収録予定の新曲も演奏しましたが、

とても好評でしたよ!

 

早くも今後のスタイルが見えてきました★

 

今までのアコースティックユニットという殻を破り、

今後はバンドスタイルでのライブも増えてきますのでどうぞお楽しみに!

(もちろん今まで通りアコースティックの曲やライブもやりますよ♪)

 

 

今回のライブを通して改めて感じましたが、

今まで本当に沢山の方達に支えられ、

立ってこれたんだなと思います。

 

皆さんの応援がなければきっとここには立っていられなかったと思うし、

前にも進めていないと思います。

 

今まで沢山の応援、本当にありがとうございました。

 

今回のこの大きな変化は、

僕たちにとってとても大きな変化であり、

大きな一歩です。

 

そこに立ち会っていただけて本当に嬉しかったです。

 

まだHanaWutaを見ていない方も今後の僕らに期待していて下さい。

 

皆さんの応援がそのまま僕らのエネルギーになり、

音楽になります。

 

一緒にもっともっと毎日が楽しくなる、

そんな音楽、花歌を口遊んで行きましょう!

 

 

 

次のステージでもまたお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

そしてこれからのHanaWutaをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

Michio Ohga, Izmi,

 

 

HanaWutaオフィシャルホームページ↓

 

http://hanawuta.com

 

 

 



詞を書くとき
詞を書く時はとにかく書き殴るスタイル。
なんでもかんでもぶわーっと書いては
グリグリとペンで塗り潰して消して
また書いてを繰り返すから
ノートはいつもぐちゃぐちゃ。
消しゴムで完全に消さないのは
グリグリの隙間に残ったフレーズが
ん?!やっぱこれいいじゃん!っつって
一転採用されることもあるから。
そうさ無駄なことはひとつもないのさ。


たった今、出来たばかりの新曲。
まだへその緒着いてんじゃないかってくらい
ほんとについさっき生まれました。
Hello, world!!

このbabyは12/2にSHOCK ONで、
どこよりも早くみんなに紹介します。
しっかしSHOCK ONでの
新曲お披露目率が異様に高いな。。。
今回も披露できることになってうれしいわ!
最近はかっこいい曲達が出来てたんだけど
こいつはまたちょっと違う
かわいいけど、芯のある曲☆
思わず口ずさみたくなるそんな曲☆
今回は全曲オリジナルのライブだよ。
何気に初では?!

#anewsong #izmiandmichio


Izmi & Michio Last Live
“To The Next Chapter”
12/2(土)
18時オープン
19時スタート

Live Restaurant & Bar SHOCK ON
(埼玉県川口市)

3,000円(前売り)
3,500円(当日)

ご予約はIzmi & Michio HPにある
コンタクトページからどうぞ!

http://izmi-michio.com/mail.html


その時が刻々とー!
じわじわと。。。
気付けばIzmi & Michio ラストライブ
ついに今週末土曜日よー!!
新しい可能性バッチバチ感じる
今日のリハーサルでございました。


こりゃパッカーンと新しいとこに行きますな。
うずうずするぜ。。。

さーさ皆々さま
ご予約お忘れではございませんかい?
是非ともその場に居合わせてほしいのだよ〜。
まだまだ受け付けてるので
一声かけてね。


Izmi & Michio Last Live
“To The Next Chapter”
12/2(土)
18時オープン
19時スタート

Live Restaurant & Bar SHOCK ON
(埼玉県川口市)

3,000円(前売り)
3,500円(当日)

ご予約はIzmi & Michio HPにある
コンタクトページからどうぞ!

http://izmi-michio.com/mail.html


防音工事シリーズ! 其の9 - Michio -

今回でこの防音工事シリーズも最終章!

 

長かったような短かったような。

 

これからのレコーディングが楽しみでなりません!!

 

 

ではでは、

まずはエアコンを取り付けました!

 

と言っても電気工事屋さんにお願いしたのですがね。

 

以前200Vの引き込み工事でもお願いした方なのですが、

丁寧でとても良い仕事をされる方でした!

 

ありがとうございました。

 

防音室のエアコン

 

 

外側から見るとこんな感じです。

 

防音室のエアコン

 

 

 

お次は電源の引き込みです。

 

ドリルなどで穴を開け、

防音室の内側から電源タップ×2とPCの電源コードを通し、

防音チャンバーで蓋をしました。

 

防音チャンバー

 

室内側

防音室の電源

 

 

なぜ電源タップが二つかって?

 

それは僕の所有する機材は100V製品と120V(115V)製品があるので、

それらを使い分ける為です。

 

室内から引っ張ってきた電源コードは、

200Vからのダウントランスにそれぞれ100Vと120V(115V)に合わせて接続。

 

200vダウントランス

 

200vダウントランス

 

 

床にはカーペットを敷きました。

新品のカーペットの為、真ん中あたりにシワがありますがそのうち馴染むでしょう。

 

防音室の床

 

 

最後に吸音ボードの取り付けです。

 

録音時に反射するであろう部分に貼りつけました。

 

防音室の吸音ボード

 

 

デッドすぎる環境もあまりよくないと言われていますので、

今後場合によっては吸音ボードを少なくするかもしれませんが、

とりあえずこれで完成です!

 

 

録音するものに合わせて機材などのレイアウトは変えますが、

アコギ録音の場合はこんな感じで落ち着きました。

防音室

 

実際に使用してみた感想は、

当たり前ですが

 

とっても静か〜〜〜!

 

外部からの音(ノイズ)はもちろんシャットアウトされ、

自分のつばを飲み込む音や服のすれる音など、

小さな音まで非常によく聞き取れます。

というか目立ってしまいます。

 

練習にもレコーディングにも大活躍間違いありません。

 

真夜中に何もかも嫌になって叫びたくなった時などでも使えますL(・o・)」

 

 

エレキ、アコースティックギター、歌を録音してみましたが、

音像が少し前に出る感じでデッドで芯のある音が録れました。

 

 

既にご存知の方も多いと思いますが、

Izmi & Michioは2017年12月2日(土)に終わりを迎え、

そして新しいユニットへと生まれ変わります。

 

 

現在その新ユニットのレコーディングに取り掛かっております。

 

新しいことへの挑戦。

 

この防音室を使い、最高の作品を作り上げます!

 

楽しみにしていてください!

 

 

12月2日(土)

Izmi & Michio最後のライブ。

是非遊びに来てください。

 

お待ちしております。

 

 

-ライブスケジュール-

 

日時:12月2日(土)

場所:SHOCK ON (埼玉県川口市)

http://shock-on.jp

 

 

チャージ:3,000円(前売り)
3,500円(当日)

 


ご予約はこちらからどうぞ☆
↓↓
http://izmi-michio.com/mail.html

 

 



ピエンロー鍋と愛と真実
昨日の帰り道。




根拠もなく世界を知った気になって生意気な口を叩き、恥ずかしげもなく未熟さを晒しつつも、一生懸命に生きていた17歳の私。

そんなしょーもない頃から、折にふれて相談に乗ってもらったり、面倒を見てもらってる(やっぱこの表現がしっくり来る)大好きなご夫婦は、昨夜も私をなんとも二人っぽく迎え入れてくれた。
念願の絶品ピエンロー鍋と後味爽やかな中国茶に深煎りのアラビアンモカ、そして無防備な寝姿で。




二人の前では装わなくていい。まんまでいられる。真実を見てくれるから。出会ってから20年にもなろうとしてるけど、いつだって二人はそうだった。
そして昨日もやっぱりそうだった!

私の人生には、このご夫婦のような、心の底から信じられる真実な人が何人もいる。紆余曲折あってもそれでも、辛いとこ潜り抜けて真実を見つめ続ける人。そういう人が私は大好きで、そういう人みたいになりたいと憧れて生きている。

未だに17の頃のようなしょーもない私が顔を出すこともあるけれど、あれから18年、まーちっとは成長したのかな、なんて昨日二人と話ながら思った。未熟で無知で傲慢だったけど、もがきながら一生懸命生きてきた私を愛しくも思えた。


むむ。こりゃ歌が出来そうだ。
そいじゃこの辺で!
ライブのご予約お待ちしてるよー!





日時:12月2日(土)

場所:SHOCK ON (埼玉県川口市)

http://shock-on.jp

チャージ:3,000円(前売り)
3,500円(当日)


ご予約はこちらからどうぞ☆
↓↓
http://izmi-michio.com/mail.html


| 1/28PAGES | >>